20171020 ハイキングクラブ    谷川岳の紅葉を見に行こう

谷川岳の紅葉を見に行こう

              北大宮校5期ハイキングクラブ

実施日 平成29年10月20日(金)

集 合 大宮駅カエルポスト脇

     (中央口東京側改札口入って左側)

  7:45集合(7:59発JR高崎線8番線から、

             高崎寄り前から2両目乗車)

行き先 谷川岳(一の倉沢出合、天神平ほか)

費 用 計7.590円(得々乗車券を利用した場合)

 ・電車賃 4.540円(片道2.270円)

 ・パス代 1.500円(片道800円)

 ・ロープウェイ円代(片道2.270円)

  ※得々乗車券 3.050円:バス代とロープウェイ往復券

     (水上駅前の温泉旅館組合にて販売)

その他

 弁当.飲み物、雨具(合羽)、防寒着持参)

【以下「行程」など詳細は → 右のPDF参照】

ダウンロード
谷川岳と天神平
20171020谷川岳の紅葉を見に行こう
IMG_201710ハイキング.pdf
PDFファイル 849.3 KB


 

20170719 ハイキングクラブ     日光戦場ヶ原

〈20170530 御嶽渓谷〉

5月30日、御岳山渓谷と御岳山ハイキングに行ってきました。
今年一番の暑さという猛暑日でしたが、森林の爽やかな風に癒されてきました。渓谷で冷水に手を浸し、丸い石を集めました。御岳山神社までの長い山道と階段を汗を拭きふき上ってきました。
530 御嶽渓谷
20170530 御嶽渓谷


〈20170410甘楽町〉

「歩きたくなるまち『小幡』」というマップを”道の駅”で入手、川沿いに鳥の唄声を存分に浴び歩く。「楽山園」(織田信雄が築いた池泉回遊式庭園)を巡る。日射し柔らかく遙か森陰の野生からの視線ほどに肌寒い風。松平家大奥高橋家中小路を経て大手門の”お休み処”でお茶の接待を受ける。そこからが雄川堰沿いの満開になりたての桜並木古民家や菜の花を背景として)を幾百メートルも。宝泉寺側の小路の先には、一味色濃い”桜源郷”。そして”道の駅”裏手にいきなり抜け出ている。

 こんにゃくパークにも寄り、無料バイキングを食し、詰め込む。製糸場は”製糸場外壁をプリントしたシート”に覆われ工事中の模様。参加者6名時に歌い、時にはしゃぐ”工女”。(20170410)

〈ハイキングクラブ 11/5鋸山〉

脳溝の滝」断崖絶壁「鋸山の地獄のぞき」の日帰り旅行(詳細「クラブの動き」に)

鎌倉アルプス 2/27)⇒上記・クラブの動き

ダウンロード
花散策(彼岸花)と史跡めぐり(高麗神社ほか)と日和田山へハイキング
花散策(彼岸花)と史跡めぐり(高麗神社ほか)と日和田山へハイキング
IMG.pdf
PDFファイル 650.2 KB
ダウンロード
那須岳(茶臼岳)に登る
2016.07.19(火) 9人参加
HP原稿那須ハイキング.pdf
PDFファイル 553.4 KB


カウンター カウンター